« 第31回宮様国際スキーマラソン | トップページ | 更新講習。 »

2008年2月19日 (火)

親子W襲名披露

数年前、仕事がらみで出席したパーティのゲストが橘家圓蔵さん。初めて目の前で小噺を聞いて、その絶妙な「間」の面白さを知りました。

それ以来なかなかチャンスがありませんでしたが、やっと今日、二代目林家木久蔵さん&初代木久扇さんの親子W襲名披露:札幌興行を聴きに行くことができました。

会場は札幌厚生年金会館。ゲストは小朝さん&三枝さんという豪華な顔ぶれ。席は幸い4列目をゲット。

出演は、小朝さん、三枝さん、ひろ木さん(二ツ目)、木久扇さん、木久蔵さんの順。

難しいことは分からないけれど、噺家さんは言葉一つで観客全員に同じような想像をさせることができるんですね。耳から入った言葉が頭の中で「スルッ」と違う言葉に化けて、ぶわっと館内に笑いがあふれるんです。それも波状攻撃なのでたまらない。

ひねりの効いた笑いの心地よさを終始楽しみました。周囲の反応を含め、とにかく面白かった。寄席にも行ってみたくなりました。

|

« 第31回宮様国際スキーマラソン | トップページ | 更新講習。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30637/40194981

この記事へのトラックバック一覧です: 親子W襲名披露:

« 第31回宮様国際スキーマラソン | トップページ | 更新講習。 »