« リストランテ クレス | トップページ | 羽幌トレーニングキャンプ »

2006年8月 3日 (木)

隈根尻山・待根山・ピンネシリ

Image38月2日(水)に樺戸山系の隈根尻(クマネシリ)・待根山・ピンネシリの三山を、J嬢と歩いてきました。

登山口は道民の森一番川キャンプ場奥の林道終点ゲートから入ります。まずは隈根尻(971.4m)へ。コースは整備された林道を詰め、最後は木の階段を登り稜線に出ます。そこから隈根尻ピークまでピストン。山頂はガスっていて何も見えませんでした。

Pinneそこから待根山(1002m)へ縦走。晴れていれば稜線漫歩なのでしょうが、やはりガスの中。たま~に遠景が望め、嬉しくなります。アップダウンを繰り返して、待根山山頂への最後の登りへ向かうといきなりゴーゴーとものすごい暴風に見舞われます。どのくらいの風かと言うと、足を置こうとした場所から風圧で足がずれてしまいバランスを崩しそうになるほど。本人は真剣なのだけれど、動作はコメディ。

待根山を越えて、いよいよ先月登山マラソンで中腹まで登ったピンネシリ(1100.3m)へ。これが山頂かぁ!と二人で感動。「45kmコースの人はここまで走って往復したんだね~」「すごいね~」「来年も参加するとしたら30kmでいいね~」。

強風にあおられコーヒータイム省略で下山開始。僅か15分も下ると無風になり、あの風はなんだったんだろう状態。修業のような木の階段~林道を下って駐車場帰着。総歩行距離16km。所要時間:約6時間。

中小屋温泉で汗を流し、当別町のパン屋さん「ノルトエッセン」で美味しいパンを買って帰途につきました。

|

« リストランテ クレス | トップページ | 羽幌トレーニングキャンプ »

コメント

そうそう、ドリフのコントかよー!なくらいに爆風でしたね(≧▽≦)!オモロかったです~。総歩行距離が16kmもあったのですか!(さすがGPS)
ランならいいけど、陸上で16km歩けといわれたらムリッ(笑)
お山のお陰で益々脚はたくましくなりました(^^)

お忙しいようですが、大一番後に、また遊んでくださいね♪♪♪

投稿: ジュンジュン | 2006年8月18日 (金) 20:58

こんばんはこあきさん。ぴんねしりですかー、良いですね、今の季節。山登りは良い気分転換ですね。
安達太良、4,5回登山しました。冬はスキー場もいったり、、、、
「スノボーの3級試験受けたとこですね」
智恵子抄ですね。^^
良い山ですが近年硫黄ガスというか毒ガスで
死者が出たこともあり微妙ですが遠くは猪苗代湖
、吾妻連峰も、、、
最高ですね。


おろろん、応援してますのでがんばです。
私は今DIYでウッドデッキ作成中です。

投稿: なべちゃん | 2006年8月18日 (金) 21:21

> ジュンジュン
そうそう、大型扇風機に向かって歩いてる感じでしたね(笑)。距離は16kmを少し越えてましたが端数切捨て。
行きたい山が沢山あります。9月以降、予定が合えばアチコチご一緒しましょう!

投稿: こあき | 2006年8月19日 (土) 22:17

> なべちゃん
そうでした。安達太良にはスキー場もあるんですよね。吾妻、磐梯と福島にも良い山が沢山あり、色々楽しめますね。裏磐梯ではXCもできるし。DIYとは素敵。なべちゃん、器用なんですね!
応援、ありがとうございます。ガンバります!(^^♪

投稿: こあき | 2006年8月19日 (土) 22:24

危うく札幌警察に捜索願いを出すところでした(爆)
久し振りにお顔をみて影のダーリンとしては一安心ですよ”ホッ”
いよいよ一大イベントが来週に迫りましたね・・・現地応援には行けませんが本州の空から応援、吉報を待ちます。
こちらも頑張り昨日前穂高北尾根4峰岩稜に挑戦してきました3000mの高度感充分の5時間の登攀でした。
来月は北岳バットレスに挑戦・・・すでに谷川南稜、三つ峠、北鎌尾根登攀等スリルを求めた「止められない○○症候群」かも(笑)

投稿: 北さん | 2006年8月21日 (月) 16:01

北さん、こんばんは。ダーリンに心配を掛けてしまったハニー(笑)です。ごめんなさい。最後のオロロン、守護神北さんの応援があれば百人力。p(*^^*)q 制限時間一杯使って堪能したいと思います。パワー、送ってくださいねっ!

北岳バットレスですか、いいですねぇ~。(^^♪マッチ箱のコルとか懐かしいです。お気をつけて。

ハセツネの後、テント担いで穂高へ足を延ばそうかなと思っています。涸沢でトカゲしながら、日がな一日紅葉の峰々を眺めて過ごしたいな、と。

投稿: こあき | 2006年8月21日 (月) 21:27

今日は山仲間の集まりがあり今帰りました。もう昨日ですね。ノンベイが多いので大変なんです。
涸沢でトカゲ・・・いいですね。昨日もカラフルなテントが数十張りありましたよ。ヒュッテでは音楽祭とにぎやかでした。
10月半ばでは雪があるかも?ナナカマドの紅葉と雪のコントラストいいかもですね。。。。

投稿: 北さん | 2006年8月22日 (火) 00:06

ランも山もお酒も全力投球の北さん。ホントにタフで尊敬しちゃいます。10月半ばの穂高は雪と紅葉の競争ですよね…、楽しみだなぁ。

投稿: こあき | 2006年8月22日 (火) 18:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30637/11467020

この記事へのトラックバック一覧です: 隈根尻山・待根山・ピンネシリ:

« リストランテ クレス | トップページ | 羽幌トレーニングキャンプ »