« 出水のツル。 | トップページ | ニョロニョロ。 »

2006年2月 8日 (水)

雲の墓標。

kumo出水市を訪ねたもう一つの目的は、旧出水海軍航空隊飛行場跡にある「特攻碑公園」の石碑を見ることでした。訪ねた日は雨で、公園の一角にある防空壕上に作られた小さな公園は寂しげな佇まいでしたが、春には沢山の桜で彩られるそう。

「雲こそわが墓標 落暉よ碑銘を飾れ」

この一節は高校時代に読んで感銘を受けた阿川弘之の「雲の墓標」の主人公、吉野次郎が特攻機で散華する直前に残した言葉です。

|

« 出水のツル。 | トップページ | ニョロニョロ。 »

コメント

こあきさん、こんにちは。
「雲の墓標」懐かしいなあ~。私も確か高校の時に読んだ記憶があります。今度古い蔵書を探してみようと思ってます。
下のお写真は例の「黒山の鶴だかり」ですね!?

投稿: 京丸 | 2006年2月21日 (火) 09:14

京丸さん、こんばんは。
京丸さんもお読みになりましたか…。ワタシは高校の時の推薦図書で、読書感想文も書きました。いつまでも、何故こうなったんだ、と言う思いが消えなかったのを覚えています。今回の旅にあたり蔵書を探したのですが、引越を繰り返すうちにどこかへ行ってしまったようです、ぐすん。

はい、下のが「黒山の鶴だかり」です。ナベヅルが多いのでホントに黒く見えますよね(笑)。

投稿: こあき | 2006年2月21日 (火) 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30637/8751866

この記事へのトラックバック一覧です: 雲の墓標。:

» 雲の墓標 [京丸堂]
納品の目処も立ち、ゆったりとした気分で過ごす。ランはオットとともに33分。身体が [続きを読む]

受信: 2006年3月20日 (月) 10:23

« 出水のツル。 | トップページ | ニョロニョロ。 »