« 雪のなまこ山 | トップページ | 今日の琴似発寒川 »

2006年1月 3日 (火)

神社山と荒井山

jinjya2本日は、札幌市中央区にある「神社山:237m」と「荒井山:307m」の2連荘へと出掛けました。メンバーは前回同様、J嬢&N嬢。

まず最初は神社山。この山には登山道はありません。円山西町にある高野山北海道別院 隆光寺前の住宅街裏から、とっつきやすそうな斜面を狙って登山開始。jinjya3
J嬢:高級スノーシュー、N嬢:プラスティックスノーシュー雪っ子ちゃん(ホーマック)、ワタシ:長靴のつぼ足。J嬢がノートラックの斜面をジグを切りながら登ってくれ、そこをN嬢が踏んでくれるのですが、長靴のワタシは膝上までズボズボ(良いモモあげのトレーニングですな ^^;)。 頂上は疎林ですが風もなく隙間から街並みが見渡せてなかなかの展望。気をつけてね~、と言った矢先に自分の座っていた雪が崩れてコテン。下りはビニール袋をお尻にきゃーきゃーと一気滑り。眼下の住宅地には、きっと奇声が響いていたことでしょう(N嬢の声は特に通りますからね)。調子に乗りすぎてちょっと入山ポイントからズレてしまいましたが、ほどなく修正して無事下山。

arai3そこから荒井山に転進。この山は2002年にリフトが撤去されるまで街から一番近いスキー場でした。arai5
現在は平成15年に改修完了したミディアムヒル、スモールヒルの二つのジャンプ台を持つシャンツェとなっています。「荒井山緑地」として整備されているので歩きやすいコースでした。ここでは、J嬢がワタシの疲労ぶりを見かねてスノーシューを貸してくれました。いやぁ、快適この上ありません(ワタシはこの時、スノーシューの購入を決意しました)。
山頂にはちょっとしたスペースがあり、そこでコーヒー&おやつタイム。ん~、至福のヒトトキ。(^^) 先日のなまこ山も良く見えます。下りはスキー場だったスロープを画像の通り大笑いしながら滑り、アッという間に下山。

本日も楽しい一日でした。次回は山頂ジンギスカンでもやるかぁ?と計画中です。

|

« 雪のなまこ山 | トップページ | 今日の琴似発寒川 »

コメント

う~ん、楽しそうですなぁ。

・・・理性を捨てたくなってきたぞ。

投稿: Ogaman | 2006年1月 4日 (水) 22:47

流れるような山レポート、本当にあの楽しいヒトトキが思い出されます(/´ー`)丿☆神社山は登ってみて初めて存在感を感じました。これはますます楽しくなってきたゾ…d(^ー゜)
現在、「ほしのゆめ1号」(=米袋ソリ)製作中です。手持ちはビニール紐でなく、虎ロープのデラックス版にしようかと構想中。今後もこあきさん&N嬢さんのリュックから何が飛び出すか楽しみです♪私も研究します。

Ogamanさん 旭川ならアタックできそうな山がいっぱいで羨ましい!!!

投稿: J嬢@ジュンジュン | 2006年1月 5日 (木) 02:00

今回もほんと楽しめましたね~♪
あの安物かんじきでも充分楽しめる!
まだまだアタックしなければならない山の多いこと。。。(笑)
いつの日か、自宅から丸見えの円山東壁にアタックしてみたいと思います。(爆)

そうそう、あの日せんぱいも△山をスノーシューで直登したみたいですね!

来月はどの山へ?ほんと頂上でジンパしたいですよね~♪

投稿: N嬢 | 2006年1月 5日 (木) 06:21

こあきさんおめでとうございます~。
なまこ山、今回となんとみなさん楽しそうなこと・・・小学生の頃を思い出し、今すぐ飛んでいって(羽が欲しい)仲間に入れてもらいたいですね。もっともこんなおじいちゃんでは童心に帰った皆さんに嫌われてしまうか・・・(笑)
J嬢さん米袋「ほしのゆめ号」出来たら写真アップ見せて下さい。こあきさん次の雪遊び秀逸レポート楽しみにしていますよ。
正月恒例の八ヶ岳登山で2日赤岳、3日硫黄岳・・・吹雪、厳寒の中チョッと危ない山行をやってしまいました。特に硫黄では突如猛烈に吹かれヤッケのフードも飛ばされ長いまつげ(?)にツララが下がり視界不良、手は感覚麻痺、帰りのトレースも埋まりあせりました。5人のアンザイレンで必至で降りました。森林限界まで下りた時は目だし帽も真っ白・・・声なし!!今でも右手指3本が痺れてます・・・ホントやばかった(;**;/です。
大反省の山行でした。
走り初めは箱根駅伝の第一区東京~鶴見21.4㌔を走って品川走遊会の新年会に参加します。今年の北さんの目標の一つこの駅伝コースを箱根まで走るの第一弾です。
長いカキコですみません。宮古もま近・・・雪遊びではしゃぎ過ぎ怪我をしないように(笑)今年もよろしく・・・。

投稿: 北さん | 2006年1月 5日 (木) 11:09

明けましておめでとうございます。今日は夫マサオ君が出張中で、これでホントこあきさんにメールできているのか不安です。古い話しになりますが、忘年会楽しかったですね!準備された方々、本当にご苦労様でした。
ところで私事ですが、2次会からかなり記憶が無くて、また世間を狭くしてしまったのではないかと心配しています。( ̄⊥ ̄lll)
こあきさんのブーツ、ゴムでできているなんて失礼な事を言ったようで(明くる日マサオが言ってた)...... ( 〃..)ノ ハンセイしています。
でもまさか、山それで登った??
と、今年は皆様の足下に及ぶように精進しますので、よろしくぅ〜!(若い)

投稿: K子 | 2006年1月 5日 (木) 21:05

あけましておめでとうございます。
やっと、見つけました。

私信モード:
最近、nifty のカムイのぺージは確認しておられませんね。どこかにあるはず、と思いついて、
「 こあき 自転車 札幌 」でググったら、
一発でここが出てきました。

ここにも出没しますのでよろしく。

** Iso

投稿: Iso | 2006年1月 5日 (木) 21:45

良いお天気の一日でしたね。

> Ogamanさん
ワタシ達、理性は捨ててませんよぉ~。でも、世間体はちょっとだけ捨ててるかも。^^;

> J嬢
ホーマックに行ったら、お尻ボードが398円でした。でも、ちょっとザックに入れるには大きいので思案中です。ウチはビニールじゃなくて紙袋の米なんだもん…。

> N嬢
次の候補地は、盤渓山&西高山なんてどうでしょうかね。この2つなら、また1日で行けそうなんですけど。

> 北さん
おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
なにをおっしゃいますやら。いつでも大歓迎ですので、遊びにお越しください。\(^o^)/
南八ツ、良いですねぇ~。20代前半のお正月は毎年そこで過ごしていました。横岳~硫黄の間で、ワタシも強風に飛ばされそうになったことがありますよ。ご無事で何よりでした。よ~く見たら、行者小屋あたりにワタシの青春が落ちていたかもしれません(笑)。

投稿: こあき | 2006年1月 6日 (金) 00:09

> K子さん
おぉ~っ、初書き込み、ありがとうございます。(^^♪
ブーツがゴムでできているのに指が入らないとか、顔にスター性がないとか、でもデカイとか、他にも色々ありましたけど、楽しかったですねぇ。(笑)。
K子さんが今年ハーフで2時間きったら、全部忘れることにするかなぁ…。(-。-)y-゜゜゜

> Isoさん
ようこそ探し当ててお越しくださいました。m(__)m
音信不通になっていて、申し訳ありません。詳細は別途メールをお送りしましたぁ!
こちらでも、どうぞよろしくお願いします。また、遊びに来てください!

投稿: こあき | 2006年1月 6日 (金) 00:21

>ワタシ達、理性は捨ててませんよぉ~。でも、世間体はちょっとだけ捨ててるかも。^^;

大変失礼をばいたしました(笑)
世間体なら簡単に捨てられるなぁ・・・。

投稿: Ogaman | 2006年1月 6日 (金) 01:09

> Ogamanさん

では、ご一緒に~。(^^♪

投稿: こあき | 2006年1月 6日 (金) 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30637/8000888

この記事へのトラックバック一覧です: 神社山と荒井山:

« 雪のなまこ山 | トップページ | 今日の琴似発寒川 »