« 初サブ4、達成! | トップページ | 神社山と荒井山 »

2005年12月30日 (金)

雪のなまこ山

namako5北海道の良いところは、家の近所でもスノートレッキングが気軽に楽しめること。今日は、J嬢・N嬢と3人で雪まみれご近所巡り、に行ってきました(当初は年末の優雅なお茶会の予定だったんですが…)。

行き先は通称:なまこ山。一つは宮の森3条12丁目にある宮の森緑地と呼ばれる標高85mの山(N1)、もう一つは宮の森4条11丁目にある標高92mの山(N2)。この辺りは札幌のスキー発祥の地で、この二つの山が同じ「なまこ山」という名前を持つ経緯についての諸説がありますが、長くなるのでそれには今回触れないことにします。

namako2当初はN1に行くだけのつもりでした。ここは無雪期にランニングする良く知った場所。取っ付きこそ踏み跡があったけれど、少し登るとそこはパフパフのスノー天国。昨夜半から降り続いた粉雪の中を太腿まで埋まりながら泳ぐのは最高!雪に人型をつけたり、転がったり。皆、笑顔が止まらなくなっておりました。遠くから見れば、いたずら小僧の集団としか思われなかったことでしょう(笑)。N1を下ってきても、まだ3人とも元気が有り余っています(なら年末大掃除でもすれば良いんですけどね ^^;)。namako3

誰から言うともなしに「アッチにも登ってみる?」。N2目指して即座に転進となりました。地図を見ながらN2の周囲をぐるぐる、どこから登れるんだぁ~??namako
とりあえず浄国寺近くから取り付くことにします。こっちはN1よりふっかふかで、もちろん誰も歩いていない一面の雪野原。最初の100mを進むのに15分位掛かりましたが、J嬢が持参したスノーシューが抜群の威力を発揮します。
とりあえず、こっちかぁ?と進むと標識テープを発見。そこからは急な斜面(でもパフパフ)をワッシャワッシャと進みます。ピークらしき所で一息。こんなに無風で居心地の良い空間だと知っていれば、火器とコーヒーセットでも持ってくれば良かった、と後悔することしきり。下りでは人間俵と化して転がる人&尻セードする人と様々。アッという間に三角山小学校の横に降りてきました。

童心に戻って笑いころげた(実際にも転げた)、楽しい年の瀬でした。最後に、画像を提供いただいたN嬢、ありがとうございました。

|

« 初サブ4、達成! | トップページ | 神社山と荒井山 »

コメント

お誘いありがとうございました!
もう楽しすぎ~♪

スノーシューがこんなに便利ですごい威力を発揮するとは知りませんでした。
すっかりはまって、帰宅後即ホー○ックでゲット!その名も「雪っこちゃん」2980円なり~♪
プラスチックの安物なんで私の体重をどれだけ支えきれるか・・・でも次回が楽しみ~♪

ちなみに次回、物好きスノーシュートレッキングは来年1/3 神社山233mの予定ですね?
どなたか興味ある方いらっしゃいますか?
童心にかえって雪まみれで遊べます。
結構脚も鍛えられ心拍もあがり良いトレーニング?!
遭難音頭♪も飛びだし完全に壊れていましたね~♪

こんなにはしゃいだ年の瀬・・・
ご機嫌で帰宅したら待っていたのは荒れ果てた我が家の現実なり~(^^ゞ

こあきさん、最後の最後まで一緒に遊んでくれてありがとう~☆
来年も引き続きよろしくですぅ~♪

投稿: N嬢 | 2005年12月30日 (金) 21:18

J嬢を除いた2名は約三十数年ぶり(失礼)に童心に帰ったわけね?(笑)

生まれ故郷とは違う北海道の冬に2人は魅入られているわけだ(^.^)

投稿: アザラシ | 2005年12月30日 (金) 21:42

我が家の小学5年娘も、スキーの練習の昼休みに、同じことやっています(^.^)

私も、やってみたいですが、人目を気にして。。。できないな~笑

投稿: シーハイル | 2005年12月30日 (金) 22:04

なまこ山、神社山いずれも懐かしい。子どものころ遊びました。

スノーシュー、楽しいです。あれがあればどこでもいける。私は、この冬は馬追山三昧しようと思います。

投稿: こうめ | 2005年12月30日 (金) 22:56

>私も、やってみたいですが、人目を気にして。。。できないな~笑

そうですよね。
やっぱり理性が働きますもんね。

シラフのときは(爆)

投稿: Ogaman | 2005年12月31日 (土) 00:31

本日は遊び納め、はしゃぎ納め、ってとこでした。^^;

> N嬢
今日もメチャクチャ楽しかったですね~。スノーシューへ行けるところは近場にまだまだございます。お天気を見て、またお出掛けしましょう!来年もどうぞよろしくお願いします。
いきなりの創作「遭難音頭♪」には参りました。(爆)

> アザラシさん
いやぁ~、その通りです。しょっちゅう童心には戻ってるんですけど(笑)、今日は格別でした。

> シーハイルさん
やってみたいでしょ~、やっぱり? 今度是非ご一緒にやりましょう。ぱふぱふ。

> こうめさん
スノーシュー、実物を使っているところは本日初めて見ました。今日はつぼ足ラッセルが楽しくて履かずじまいでしたが、ありゃぁ~確かに楽しそうです。馬追山レポート、楽しみにしてますねっ。

投稿: こあき | 2005年12月31日 (土) 00:41

> Ogamanさん
あ、そうか~。じゃ、一杯やりながら行きますか?
…ん、シラフでも理性が働いてない?? σ(^^;)

投稿: こあき | 2005年12月31日 (土) 00:45

こあきさん、初めて書き込みします。納会の時はお話することが出来ませんでしたね。残念です。私も何時かは「トラ」挑戦を夢見ています。ナナイチさんには納会の3次会で苫小牧参加の勧誘(笑)を受けましたが、まだまだ自信がありません。時々こあきさんのフログに遊びにきてトラ情報を見に来ますので宜しくお願いします♪

投稿: おまちゃ | 2005年12月31日 (土) 16:45

こあきさん、楽しそうですね。
今日こうめさん達と、三角山登りましたが山の斜面にお尻の跡がいっぱいあったのは、もしやこあきさん方ですかね?(笑)

今年もよろしくお願いします。

投稿: yagi | 2006年1月 1日 (日) 21:02

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。m(__)m

> おまちゃさん
ようこそ~。\(^o^)/
トラは見ていると難しそうですが、実際にやってみると意外と簡単な競技です。
ただ、練習時間の確保は大変かな~、と思います。6/18にモエレで市民トライアスロン大会がありますので、お時間ありましたらご覧になってみてください。ついでにワタシの応援なんかも…。(*o☆)\バキッ
こちらこそ、よろしくお願いします。

> yagiさん
三角山に行かれたのですね~。我が家から山頂まで、好調な時には30分で行けるホームマウンテン(?)です。
うはは、お尻の跡がいっぱいでしたか? う~ん、一つくらいはワタシかもしれませんな。
雪が溶けたら、トレイルランでも皆でやりたいな、と思っています。その時は是非お越しくださいね!今年もよろしくお願いします。

投稿: こあき | 2006年1月 2日 (月) 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30637/7909036

この記事へのトラックバック一覧です: 雪のなまこ山:

« 初サブ4、達成! | トップページ | 神社山と荒井山 »