« 石狩高岡へ | トップページ | お尻、受難。 »

2005年7月 7日 (木)

タイヤひきずりとブレーキひきずり

チームメイトのバイク得意の某氏が、アイアンマンで155kmリアブレーキを引きずって走り、疲れ果ててリタイアした話を聞いた時、正直なところ「そんなに気付かないもの?」と思いました。しかし、実際に経験すると「本当に気付かないもの」でした、はい…。

先日、湧網線跡のオホーツクサイクリングロードを走った時のこと。風もないし、行くぞっ!と漕ぎ出すも、25km/hが精一杯。ともすれば、22km/h。夫は、前日のロングライドの疲れかな、と言います。調子は良いと思うんですけど、どうして?(汗)
その時、ふと某氏の顔が頭をよぎり、降車してリアタイヤを回してみると…、回らない。ブレーキにしっかり当たっておりました。

それから、1週間後のこと。今日はスピード練習だ!と長沼へ。片道18kmのほぼ平坦な道路を最低30km/hで走る、というのが今日の課題。リアタイヤが回ることをしっかり確認し、いざ出発。しかし、どう漕いでも25km/h。横で夫は「やる気ないなら、練習止めて帰ろう」とお怒りモード。やる気充分なんですけど、なぜ??(大汗)
心臓バクバクで声も出せないくらい漕いで、30km/hぎりぎりを維持。やっとこさ往路を終え、復路へとUターン中、後輪からシュッシュッと摩擦音。フレームにタイヤが当たって熱くなり、塗装が剥げておりました。クイックレバーの締め方が緩く、最初にガンと踏んだ時にずれたんだろう、と推測。そういえば今日は爪が伸びていたので、そっちに気をとられてたな…。

自転車より、自分の力を先に疑ってしまうのは、自信のなさの現れでしょうか…。皆さまも、どうぞお気をつけくださいませ。m(__)m


|

« 石狩高岡へ | トップページ | お尻、受難。 »

コメント

先日、洗車したてのバイクに乗り、
今日はやるぞーって意気込んでみたものの、
なんかスピードが出ない。
疲れ果てて、後輪をよくみると...、
タイヤがフレームにキスしてました。
クイックの締め方以前に、
ちゃんと嵌ってなかったようです(爆)。

良い筋トレになりました(笑)。

投稿: ひで | 2005年7月27日 (水) 12:44

ひでさんも、経験者でしたか…。^^; 筋トレ、お疲れさまでした。

タイヤちゃん、リムくんとはいつもぴったり寄り添っていて欲しいですが
フレームくんとは、距離を置いたお付き合いをしてもらいたいものです。:-p

投稿: こあき | 2005年7月28日 (木) 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30637/4868677

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤひきずりとブレーキひきずり:

« 石狩高岡へ | トップページ | お尻、受難。 »