« 三菱山(482m) | トップページ | 支笏湖サイクリングロード »

2005年5月23日 (月)

洞爺湖マラソン2005

yotei
2005年5月22日、五月晴れの洞爺湖でフルを走ってきました。
まったく調整しないと、ワタシはどれくらいのタイムでフルを走れるんだろう?そういった思いもあって、前日まで普段通りの練習&生活をして大会に臨みました。

朝6時に自宅を出発し、洞爺湖に到着したのはスタート1時間半前。受付を済ませ、着替えてトイレに行ったら、アッという間にスタート10分前。ま、オシャベリしなきゃもっとゆとりがあるはずなんですけど、それはご愛嬌。^^;
広がる青空と湖、爽やかな風に舞う桜吹雪、道路脇にはヒトリシズカが賑やかに咲いて、絶好のマラソン日和です。東京から遠征のさとーさん、ネットラン仲間の猿吉くん、帯広ランナーズの女王様と15km近くまで前後して走ります。ハーフ手前でおおひろさんも視界に入って声を交わします。ハーフを過ぎると、イーブンを保つのがこれまでのように楽ではなくなってきました。次第に口数が減り、息も上がってきます。これまで、どんなマラソン大会でも時計を見ることのなかったワタシですが、今回は距離表示毎にタイムを確認して、とにかく落ちそうになるペースを維持することを考えます。30km過ぎにまったくの一人旅になり、それからは知り合いを探しては暫く一緒に走る、を繰り返しました。XCでもご一緒した楽走のN田さん、チームアスリートクラブのN田さん、Y本さん、35km過ぎで、とし坊さん。それ以外にも多くの人とエールを交わし、ゴールを目指しました。
苦しい時こそポジティブに、微笑み走法のOgamanさんのようにはいきませんが、しかめっ面は見せたくありません。(^^) それでも後半は一時、キロ6分41秒まで落ちましたが、なんとか前半と後半の差が1分半以内で治まり、自測で4:33:33でゴールしました。とは言え、これが3rd ベストタイム。練習量から考えると上出来だったと思います。翌週にトライアスロン大会を控えているので、ダメージを残さずに済んだことも幸いでした。yagi帰路、洞爺湖畔のレイクヒルファームでジェラートを食べ、やぎさんに遊ばれて(撮影:さとーさん)、わかさいもルスツ店で早めの夕食を摂って帰宅しました。

|

« 三菱山(482m) | トップページ | 支笏湖サイクリングロード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30637/4254010

この記事へのトラックバック一覧です: 洞爺湖マラソン2005:

« 三菱山(482m) | トップページ | 支笏湖サイクリングロード »