« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月30日 (水)

スープカリーの匠

curry札幌には、スープカリーのお店がたくさんあります。いまや、ブームを超えて名物になったのではないかと思うくらい。
そんな札幌でハウス食品から「スープカリーの匠」シリーズが発売されました。写真前方にある容器に入ったレトルトの2タイプ(芳醇辛口&濃厚辛口)は全国のコンビニで発売中ですが、右奥のカップタイプと左奥のルータイプは北海道地区限定品。今回もモニターをやっておりますが、辛いものが不得手なのでまだ試食できておりません…。σ(^^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年3月29日 (火)

栄光への軌跡

eiko以前Blogに書いた話の続きです。
アテネオリンピック自転車トラック競技のDVD「栄光への軌跡」が届きました。はっきり言って地味な作りですが、史上初の銀メダル獲得までの舞台裏を綴った35分ダイジェスト。見応えありました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年3月22日 (火)

白妙の山苞(やまづと)

hagoromo千葉県は習志野にある和菓子屋「白妙」のオーナー高橋弘光さんは、TVチャンピオンで殿堂入りを果たした職人さん。
このお店が和三盆糖をテーマに創作したお菓子「山苞」を、とあるご縁で頂戴しました。渋皮付の大粒栗を和三盆でグラッセして、栗の葉を敷いた小さな竹篭に2粒づつ盛ってあります。栗好きにはたまらない一品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月20日 (日)

SUPER H2O

h2oアサヒ飲料から3月30日に新発売される「SUPER H2O」。F1ドライバー佐藤琢磨氏との共同開発で誕生したハイポトニック飲料です。モニターとして一足先に味わいましたが、サラリとした飽きのこない飲みごこちが◎でした。

続きを読む "SUPER H2O"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年3月17日 (木)

ストロングマンテキスト

textが本日到着。くしくも、ちょうど大会1ヶ月前。
これが噂に聞いたあの、宮古島参加要項かぁ…。
素朴な手作りの薄い冊子に、実感がじわじわ~。
さて、じっくり拝見することとしますか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年3月14日 (月)

ストレッチングボード

Pict0405足首が堅い(&全身の柔軟性にも乏しい)ワタシのストレッチ用に、最近流行のストレッチングボードを夫がDIY。角度は自在に変えられるので、現在は14度にセット。制作費850円也。1日90秒乗ると良いそうなので、早速今日から開始です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月11日 (金)

札幌ウィンドアンサンブル

kitara一度聴いてみたいと思っていた、札幌ウィンドアンサンブルの第10回定期演奏会ペアチケットが当たりました。(^^♪ 3月21日(祝)の公演です。こういった、決してビッグネームではないけれど、地道な活動を続けている団体の演奏には味があるものが多いので、楽しみです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年3月 8日 (火)

応援メッセージ募集!

4月17日に開催される「第21回全日本トライアスロン宮古島大会」に参加します。
今、大会HPで参加選手への応援メッセージを大募集中。(3/18締切)。
皆さんの応援をいただければ、元気百倍でございます。m(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年3月 6日 (日)

お誕生日。

今日は登山家:加藤保男さんの56回目の誕生日。
1982年12月27日、加藤さん33歳の冬、自身3度目の、そして厳冬期世界初の単独登頂とエベレスト三冠(春、秋、冬)を果たした後、消息を絶ってしまいました。
180cmの長身でハンサム+天才的なクライミングセンス。初めてのエベレスト登頂後、両足指を凍傷で失い、左右の足が20cmになってしまったにも関わらず、その後2度のエベレスト登頂を成し遂げた不世出のアルピニストでした。彼の存在を知った日から今日まで、憧れは変わることなく続いております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 4日 (金)

ローレライ

wp01_s敗戦濃厚の第二次世界大戦末期の日本に、知られざる潜水艦ローレライの伝説があった…。
某懸賞でペア鑑賞券に当選。σ(^^) 明日公開なので、感想はのちほど…。今年は映画づいておりますようです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年3月 3日 (木)

雪割り日和

春は名のみの…、の寒さが続く雛祭りの今日、街で今年初めて「雪割り」作業をみかけました。格好から推測して公共事業を請け負ったと思われるオジサマ2人が、ツルハシと氷割り用バール(正式名称不明)を使って、排水溝の上に厚く張った氷に溝を作り、道路に溜まった雪解け水を流し込んでいました。
この風景を見ると「春だなぁ…。」と感じます。そう思うようになった自分が、いまだに不思議でもあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年3月 1日 (火)

ワタシとしたことが…。

結果オーライで終りはしたのですが、いやぁ、痛いところを突かれました。始まりは、1通のメール…。
昨年のアテネオリンピックで、ワタシは自転車日本代表ロイヤルサポーター、をやっておりました。このサポーター制度は日本自転車競技連盟(JCF)の後援を受けており、公式HPもあります。

続きを読む "ワタシとしたことが…。"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »