« 東京タワー | トップページ | ワタシとしたことが…。 »

2005年2月28日 (月)

熊日30kmロードレース

27日(日)に第49回大会が熊本市通町~菊陽町原水折り返しで今年も開催され、世界最高記録で松宮隆行選手(コニカミノルタ)が優勝しました。

ネット中継でずっと観戦していたのですが、ゼッケン1を胸に前半5km過ぎからぶっちぎりの独走優勝。素晴らしい走りでした。ゴール後、オリンピックは見るものじゃなく出るものだ、という彼の言葉がこの大会への気持ちを物語る印象的なレースでした。

で、ワタシの本命だった松下龍治選手(富士通)、前半は3位で折り返したものの、ゴールは52名中45位。地元熊本出身の彼は、毎年沿道で格別の声援を受けています。その中でこの結果は辛かっただろうなぁ…。お疲れさまでした。次の活躍を期待しています。

|

« 東京タワー | トップページ | ワタシとしたことが…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30637/3113032

この記事へのトラックバック一覧です: 熊日30kmロードレース:

« 東京タワー | トップページ | ワタシとしたことが…。 »